日本看護倫理学会 第12回年次大会

交流集会企画募集

日本看護倫理学会 第12回年次大会では、より多くの意見交換や対話の機会をもつため、参加型の学術的な交流を目的とした交流集会の企画を下記の要項で募集いたします。
※企画者が、テーマ・企画・出演者等を決定し、運営していただくプログラムです。

募集要項(募集内容)

応募資格

日本看護倫理学会の会員、または申込時点で入会手続き中の方(企画代表者のみ)

開催日時

2019年6月8日(土)または9日(日)

企画時間

60分/1企画

会場

大阪市中央公会堂

会場収容数

約80~120人

会場機材・備品

交流集会は、自主運営です。会場には以下のものを用意いたしますが、その他必要な資材、機器は各自でご準備ください。

  • PCプロジェクター
  • PC(Windows 1台)
  • スクリーン
  • マイク(2本)
  • レーザーポインター
募集数

4企画程度

応募方法

企画を応募する個人または団体は、募集要項、注意事項等を確認のうえ、申込書に必要事項を記入し、日本看護倫理学会第12回年次大会運営事務局(jnea12th@intergroup.co.jp)までメールでご提出ください。

申込書はこちら

応募が多数あった場合には、プログラム委員会で審議し、企画委員会で最終的な採択を決定させていただきます。

申込締切日

2019年1月20日(日)

交流集会のお申し込みは締め切られました。
多くのご応募ありがとうございます。

注意事項
  • テーマは看護倫理の発展に関連していることに限らせていただきます。
  • 採択、実施会場等は、企画委員会にて決定後、企画代表者宛にメールにて通知させていただきます(2月中旬通知予定)。
  • 参加決定後、1,000字程度の抄録の執筆をお願いいたします(詳細は結果通知に同封)。
  • 本企画出演者(スタッフ含む)は日本看護倫理学会会員・非会員にかかわらず大会参加申し込みが必要となります(参加証の着用が必要となります)。
  • 会場で用意している機材・備品等の経費のみ大会で負担いたします。
  • 企画時間内に各自責任をもって搬入・搬出・実施・撤去(ゴミ処理含む)等を行ってください。
  • 資料を配布いただくことは可能です。なお、営利目的(企業PR含む)と判断されたものは配布できません。
  • 大会運営に支障がでると判断された(営利目的含む)場合は、中止いただきます。
  • 会場場所など希望にそうことができない場合がございます。あらかじめご了承ください。

日本看護倫理学会 第12回年次大会 運営事務局
(インターグループ内)

住所
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
TEL
06-6375-9477
FAX
06-6376-2362
E-mail
jnea12th@intergroup.co.jp

CONTENTS